【現役エンジニアが選ぶ】エンジニア転職おすすめランキング

エンジニア転職おすすめ

初めての転職で不安になっていませんか?

本当に「自分のやりたい仕事」を見つけるためにも転職エージェントを活用するのが一番の近道です。

実際に私が転職エージェントを通じて転職することで、スキルアップも出来ましたし、今は自由に仕事が出来る環境にまで持ってくることが出来ました。

そこで今回はどの転職エージェントを活用すべきなのか、ポイントを押さえてご紹介していきます!

エン子

特に初めての転職となるとどうすればいいか分からない…

探須

初めての方でも失敗しないための転職方法を紹介していきますよ。

転職する前に知っておきたいこと

「今の仕事はツラいから今すぐにでも辞めたい」

と焦ってしまい、求人表を見て良さそうな企業に応募し、その後内定がもらえた企業にとりあえず転職というパターンだと必ず失敗してしまいます。

失敗してしまうと、またすぐに転職活動をしないといけないというだけでなく、今後の就職活動に不利が生じる可能性もあります。

そうならないためにも、転職活動をする前に以下2つのポイントを把握しておきましょう。

①自分の「得意なこと」と「好きなこと」を整理する

得意なことと好きなこと

転職活動をする前に、一度自分が「得意なこと」と「好きなこと」を一度整理しておきましょう。

なぜこんなことをするのかというと、自分の「理想の仕事(やりたい仕事)」を見つけるために必ず必要になるためです。

イメージが付きやすいよう、以下の図を参考にしてみて下さい。

キャリアアドバイザーと面談

今の仕事がツライと感じている方のほとんどが「苦手なこと」や「嫌いなこと」などが影響しているケースが非常に多いです。

もちろんそれ以外にも「年収が低い」といったことも上げられますが、いずれにせよ仕事が楽しくないと長く続けるのがしんどくなってしまいます。

そのため自分が長く続けられるための仕事って何かと聞かれたときにすぐ出てくるよう、「得意なこと」と「好きなこと」は予め整理しておくことが大切なわけです。

エン子

いくら年収が高くても仕事がツラかったら、いつまでも続かないですもんね…。

探須

だからこそ、自分の中で書き出しておくとやりたい仕事がイメージしやすくなりますよ。

②将来性のある仕事であるかどうか考える

スキルアップを目指したい場合
異業種での活躍を見越したい場合

①である程度やりたいことが見えてきたら、上記図のように【スキルアップ】or【異業種での活躍】のどちらかに絞られてくるかと思います。

自分の状況次第で、今後のキャリアが大きく変わるので焦らずに決める必要があります。

もちろん異業種となると、どんな感じが全く想定しづらい場合もあります。その場合は転職エージェントにて無料で相談にのってくれるので、素直に聞いてみてから将来の仕事を決めていくことも可能です。

エン子

転職エージェントは、まるで人生の先輩のようにサポートしれくれるわけですね!

探須

そう!だからこそ親身に相談にのってくれるアドバイザーに出会うのが一番の近道ですよ!

「総合型」と「特化型」のエージェントを利用するべし

転職エージェントの種類

転職エージェントには幅広い職種と業界の求人を取り揃える「総合型転職エージェント」と特定の業界や職種を専門にしている「特化型転職エージェント」の2つがあります。

どちらの転職エージェントを登録するかは転職先の希望業界によりますが、転職の成功の可能性を高めるには複数の登録をするべきです。

なぜ複数登録をしたほうが良いのかというと各転職エージェントで扱う求人数が違うからです。さらに各転職エージェントのキャリアアドバイザーにも当たり外れがあるので、転職成功者の方は最低でも3〜4社複数登録をしている方が多いです。

エン子

1社だけ登録すればいいっていう訳ではないんですね!

探須

複数登録することで仕事の選択肢(キャリアプラン)も倍に増えるので、絶対に登録するべきです。

迷ったら以下の2社登録しておこう!

■総合型
「リクルートエージェント」
https://www.r-agent.com/

■特化型
「レバテックキャリア」
https://career.levtech.jp/

【総合】登録しておきたい転職エージェントTOP3

探須

実際に私が過去利用してた転職エージェントの中でも、評判や口コミが良いものをご紹介します。

No.1:リクルートエージェント

リクルートエージェント
取扱求人数210,000件以上
転職実績累積370,000名以上
特徴特に20~30代に転職サポートに強い

まず絶対に登録しておくべきなのが「リクルートエージェント」です。

国内最大級の転職エージェントサービスでありながら、転職サポートが手厚く、面接対策はもちろん年収交渉までしっかりと対応してくれます。

優秀なコンサルタントの方も多いため、初めての方でも手厚くサポートしてくれるので、転職を成功させる人が後を絶ちません。

リクルートエージェントの口コミ

転職に慣れてない人はとりあえずリクルートエージェントに登録してみるといい。求人保有数No1だからどんな求人があるか大体わかるし、転職無理だなと思った人材は冷徹に登録おことわりしてくるから自分がどこかに転職出来るかどうかの判断もできる。

引用元:twitter

公式HPはこちら

No.2:マイナビエージェント

マイナビエージェント
取扱求人数 22,000件以上
転職実績非公開
特徴専門領域・業界ごとに 専任のアドバイザが在籍

リクルートエージェントに並ぶ大手エージェント会社なのが「マイナビエージェント」です。

それぞれ業界に特化した「キャリアアドバイザー」がいるので、 多様な選択肢や新たな可能性を提案をしてくれるのも特徴です。

求人票だけでは分からない転職先の「成長性・動向」や「働く環境」も教えてくれるので、非常に親身になってくれるという評判も高いです!

マイナビエージェントの口コミ

マイナビエージェントで面談をしていただきました!話をちゃんと引き出してくださり、自分の中で重要なことなど、改めて確認することができました^_^現実も教えていただきました(笑)転職活動頑張らないと!

引用元:twitter

公式HPはこちら

No.3:doda

doda
取扱求人数 100,000件以上
転職実績年間18,000人以上
特徴 20代はもちろん、40~50代にも強い

転職者満足度No.1】を取得した実績のあるサービスが「doda」です。

dodaの強みは、求人数のうち約80-90%が非公開中求人となっており、極秘の求人も取り揃えております。また意外にも40-50代の求人も取り揃えているのも特徴の一つです。

履歴書から職務経歴書まで、細かく丁寧に添削してもらえるので、転職に自身がなくても心配不要ですよ!

dodaの口コミ

転職では本当にDODAさんにお世話になった。 1回目の転職で何とか入れる会社に押し込んでもらって、その後もサポートしてくれて、一年後、会社が傾いた時も連絡くれて2回目の転職もDODAでスムーズに出来た。アフターケアまでしてもらって助かった。。200万近く給料が上がった!

引用元:twitter

公式HPはこちら

【エンジニア特化型】 登録しておきたい転職エージェントTOP3

No.1:レバテックキャリア

レバテックキャリア
取扱求人数 5,000件以上
転職実績累計140,000人以上
特徴年間3,000回以上企業ヒアリングを行っているので

エンジニア転職といえばレバテックキャリアの登録は必須レベルです。

「yahoo!」や「dwango」などの大手求人はもちろん、エンジニア職でもトップクラスの企業を数多く取り揃えております。

特化型とあって、業界に精通したスキル理解の高いアドバイザーが多く、今後のキャリアプランまで提案してくれるので、エンジニア経験のある方は利用して損はありません!

レバテックキャリアの口コミ

私はレバテックキャリアさんにお世話になり、今の案件に転職することが出来ました自分のみ、ハローワークやネット[ビズリーチさん]で動いて内定を数社頂きましたが、条件面で妥協したくなくて相談させていただき、納得の行く転職が出来ました。

引用元:twitter

公式HPはこちら

No.2:マイナビエージェント×IT

マイナビエージェントIT
取扱求人数 14,000件以上
転職実績非公開
特徴エンジニアに特化した非公開求人を多数取扱っている

大手マイナビが運営する「特化型」のエージェントサービスが「マイナビIT」です。

元々マイナビ自体が、非常に多くの企業と取引があるため、マイナビ限定の非公開求人数が多いのも特徴の一つです。しかもIT・WEB系のエンジニアに特化しているため、専門職の求人も豊富にあります。

またベンチャー企業や地方の優良中小企業の求人まで幅広く扱っているため、地方で働きたいという方にもオススメできるサービスです。

マイナビエージェントITの口コミ

アドバイザーの方が予想以上に親身にご対応くださり、スムーズに転職活動ができたかと思います。LINEでやりとりができたので、メールに比べて気軽に相談しやすかったです。また、自身で応募企業側と直接やりとりをしなくて済んだので、選考に集中できました。一方で、求人がたくさん送られてくる中でどの求人を選べばいいのか、基準は何なのかなどの判断は難しかったように感じます。

引用元:公式サイト

公式HPはこちら

No.3: Geekly

ギークリー
取扱求人数 10,000件以上
転職実績 未経験からプログラマーへの転職率95.1%
特徴ゲーム関連企業のシェアが高い

IT・Web・ゲーム業界「専門」 のエージェントサービスが「Geekly(ギークリー)」です。

他社と比較しても「ゲーム求人」が強く、「カプコン」や「GREE」などの大手企業の求人も取り扱っております。

またGeeklyは内定までの平均が【約1ヶ月間】と他社よりも内定までスピーディーという評判も高いです。

Geeklyの口コミ

本格的に転職活動スタート ギークリーのコンサルタントさんはとても感じが良くてよく話しを引き出してくれてよかった。 とりあえず31社応募したけど何社書類審査通るかドキドキ。 あとは昨日面接受けたところの結果が今週中に出るからワクワク。

引用元:twitter

公式HPはこちら

まとめ

転職

今回はエンジニア転職する際に、オススメのエージェントサービスをご紹介しました。

転職活動をする前に、一度自分の中で以下の2点を把握しておくと今後の転職活動が非常にスムーズになります。

  1. 自分の「得意なこと」と「好きなこと」を整理する
  2. 将来性のある仕事であるかどうか考える

また将来自分がやりたい仕事を見つけるためにも、エージェントサービスを上手く活用することが大切になります。

エージェントを利用する場合、キャリアの幅が広がるメリットもあるので、「総合型」と「特化型」の2種類を利用しておくのがオススメです。

迷ったら以下の2社登録しておこう!

■総合型
「リクルートエージェント」
https://www.r-agent.com/

■特化型
「レバテックキャリア」
https://career.levtech.jp/

エン子

まずはエージェントサービスに登録して、カウンセリング(相談)するところからスタートですね!

探須

自分のやりたい仕事を見つけるためにも、すぐに行動に移すことが成功への近い道ですよ。